妊活で有名なベルタ葉酸サプリとは?成分と飲み始める時期

ベルタ葉酸サプリというサプリがあるのですが、知っている人も中にはいるのではないでしょうか。

どんなサプリかというと、妊活中の人に最も選ばれているサプリメントで、葉酸400グラムが配合されているなど妊娠中や妊活中に取らなくてはいけない成分がたくさん入っているサプリです。

では、どのような成分が入っているかなどベルタ葉酸サプリについて詳しく説明します。

どんな成分が入っているのか

成分に関しては本当にたくさん含まれているのですが、野菜や果物だけを取り除くと、
貝殻カルシウム、セルロース、クエン酸第一鉄ナトリウム、葉酸、ステアリン酸a、クエン酸、ビタミンB6、カロテン、ビタミンc、ナイアシン、ビタミンE、パトテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ヒアルロン酸、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB12
など本当に様々な成分が入っています。

また、ベルタ葉酸サプリは実は少量の添加物が入っているのですが、本当に少しだけなので、妊婦さんでも安心して飲むことが出来る安全性の高いサプリメントになっています。

特に女性にオススメなところの一つとして、美容成分が配合されているところです。
妊娠と美容は一見関係なさそうに見えますが、妊娠中は肌荒れやしみそばかす、乾燥肌などの様々な美容トラブルが起こることが知られているので、美容に良い成分は妊娠中にも必要なのです。

そういったところから、妊活中から出産後まで飲みたいサプリメントとして話題になっています。

いつから飲み始めるといいのか

ベルタ葉酸サプリをいつから飲み始めるのがいいのでしょうか?

それは、「赤ちゃんが欲しい!」「妊活をしよう」と思った日から飲むのが良いです。

理由は、妊娠が分かった日には体内に葉酸がしっかりと足りている必要があるため、妊娠希望の1ヶ月前から飲み始めるのが一番良い時期になります。

決して妊娠が分かってから飲み始めては効果がないというわけではないので、安心してください。
葉酸は早産や流産、先天性異常のリスクを軽減するといわれているため妊娠前、妊娠中に出来るだけ早めに摂取した方が良いといわれている理由です。

ベルタ葉酸サプリの大きさは?

サプリメントは比較的大きなサイズのものが多くて飲むのが苦手と言う人もいます。

しかし、ベルタの葉酸サプリは1粒のサイズが8㎜と比較的小さい粒なので、苦手な人でも苦にならずに飲める大きさなので安心です。
また、1日に4粒飲む必要があるのですが、4粒まとめて飲む事も可能な大きさですので、飲むのがめんどくさいという事は少ないです。

悪阻の時期など、一気に4粒飲むのが辛い場合は、朝に2粒、夜に2粒と、1日に4粒になるように分けて飲むことも可能ですので、自分で調整が出来るので安心です。

どのような製造工場で作られているのか

いくらほぼ無添加で妊婦さんでも飲めるから安心と言ってもどのような工場で作られているか不安な人も多いと思います。

実際に表向きは良く言われていますが、目には見えない工場でどのような製造方法が行われているかは一般の人には分かりようがありません。

しかし、ベルタ葉酸サプリは、国内のPMS認定工場にて製造されており、更に基準が厳しい医薬品GMPの工場で作られているので、安全性が高くなっています。

公式サイトから問い合わせたところ、野菜の生産地は何県で作られているかまでは確認することができませんでしたが、すべて西日本地域で生産されているものと言う事でした。
今現在、西日本生産なら心配は少ないですが、念のため、放射性物質検査や残留農薬検査も行なわれているので安全性の確認は厳重に行われているので、安心して飲む事ができます。

まとめ

このように、妊活の女性に人気のサプリメントですが、妊娠中でなくても女性には嬉しい成分がたくさん詰まっているので健康のために飲むのもオススメです。

そして、このベルタ葉酸サプリの良いところは安全性も高いところです。
いくらたくさんの成分が入っているからといっても危険なものや、どこで作られたのか分からないようなものを毎日口にするのは抵抗があります。
その分ベルタ葉酸サプリは、安全には気を配られているのでどんな年代の人でも安心して飲むことが出来ます。
もし、これから妊娠を考えている人は妊娠する前に飲んでおくことをオススメします。